振袖

振袖の着こなす


新着情報

◎2017/11/30

振袖を格好良く着こなす着物術
の情報を更新しました。

◎2017/9/6

失敗しやすいポイント
の情報を更新しました。

◎2017/7/21

成人式の振袖の選び方
の情報を更新しました。

◎2017/5/9

振袖についての豆知識
の情報を更新しました。

◎2017/3/27

振袖と着物の違いは?
の情報を更新しました。

◎2017/1/23

古典的な振袖の柄とは
の情報を更新しました。

「振袖 素材」
に関連するツイート
Twitter

時雨:化粧のし甲斐がありそうなの…空也くんは素材がいいから、やったら楽しいだろうなー。あととにかく、反応が面白すぎる。梶木さんの弟くんも気になる。凪くんは、なんかごてごての振袖着せてみたい。 フェリくんはあれ、顔の傷を化粧で隠せば相当の…! え?空也くんの相方?うん、まあ、…

Twitter一汁三菜親馬鹿御膳@sr_c_tw

返信 リツイート 13:00

時雨:化粧のし甲斐がありそうなの…空也くんは素材がいいから、やったら楽しいだろうなー。あととにかく、反応が面白すぎる。梶木さんの弟くんも気になる。凪くんは、なんかごてごての振袖着せてみたい。 フェリくんはあれ、顔の傷を化粧で隠せば相当の…! え?空也くんの相方?うん、まあ、…

Twitter一汁三菜親馬鹿御膳@sr_c_tw

返信 リツイート 6/23(日) 19:01

あと海の模様の振袖の時は髪型がアップで、あげた髪の下側に飾りをつけてらっしゃって、それがパールと貝素材(に見えたけどキラキラ具合的にふつうにスパンコールとスワロかもしれない)で、お着物に合わせてらっしゃるのかなーってめちゃくちゃ可愛かったです……

Twitterらい@※🍘🐤🦑🎣@8sorasoi8

返信 リツイート 6/22(土) 21:02

着物の敷居を下げたいなら甚平みたいな感じでめっちゃ涼しい素材振袖とか作ればいいのにとか思っちゃうけどそういうわけにはいかないのかな🤔個人的には敷居が高いほうがいいと思うけど

返信先:@blossom_apricot おおお!!!ありがとうございますーっ!めちゃくちゃかわいい…お気に入りに登録しておきますー! 夏の振袖めちゃくちゃかわいいでしょうね。。透ける素材から見える振袖用の襦袢…絶対かわいいー!!!

時雨:化粧のし甲斐がありそうなの…空也くんは素材がいいから、やったら楽しいだろうなー。あととにかく、反応が面白すぎる。梶木さんの弟くんも気になる。凪くんは、なんかごてごての振袖着せてみたい。 フェリくんはあれ、顔の傷を化粧で隠せば相当の…! え?空也くんの相方?うん、まあ、…

Twitter一汁三菜親馬鹿御膳@sr_c_tw

返信 リツイート 6/16(日) 13:00

返信先:@YoCh1p1KO 着物は多分振袖やんね? もし金彩とか使われてると、保存が悪いとハゲてきちゃったりするから、 気をつけた方がいいね! ダンボール素材の簡易保管箱とかもあるくらいやからダンボールでもいいけど、 年に最低一回は出して風の通る室内で陰干しして、新しい箱に変えてあげて!

返信先:@21330422_ とりあえず日本人の第1礼装はミスが振袖、ミセスが留袖ね 家にわかりやすい表があったからTPOについてはこれ見てみてー 素材については正式な場なら絶対に染めの着物 紬とか織りの着物ってのはめちゃくちゃ高いものも多いんだけどどんなに高くても扱いは普段着 pic.twitter.com/6GpFXtNKlJ

返信先:@21330422_ 柄の付け方で言うなら 訪問着、付け下げ、小紋、無地、留袖、色留袖など 素材なら 紬(つむぎ)、染物、お召、絽、紗、上布など 多分素材なんかは挙げ始めたらキリがないくらい色々あるよ ちなみに振袖は訪問着の中に入るんだと思う

【城プロ】素材がたまったので先日お迎えした長門指月城さんを 早速改築しました。 振袖部分がいい感じですねー 水場のエースになりそう 活躍に期待しましょー pic.twitter.com/qnbrqYh9N1


振袖の素材について

振袖の素材について

未婚の女性の第一礼装が振袖です。
成人式や親族・友人の結婚式、結納、パーティーなどで着用するもので、とても華やかです。
振袖は、訪問着と同じで胸・肩・袖・裾に模様がつながっており、袖丈が長いのが特徴です。
袖を振る仕草が厄払いや清めの儀式につながるといわれます。
着物を着る機会が少なくなった今、良い着物を選びたいです。
特に振袖は、とても高価なものになります。
着物は生地の素材と柄の手間で違いがでます。
素材で有名なのは絹100%といわれる正絹です。
その中でも国産の浜ちりめんや丹後ちりめんが安心です。
最近では外国産のあるのでしっかり見分けた方が良いです。
見分け方としては、日本の絹製品は世界でも最高級の品質を誇りますので、国産の生地には「日本の絹」のマークがあります。
また良い着物は、しっかり厚手の生地が使われています。
最近では、お手頃だということでポリエステルもあります。
素材によって手入れの仕方も変わってくるので、注意しなければいけません。
見た目や価格を考慮に入れ、上質の物を永く使うことを選ぶか、流行を優先して気軽に選ぶかです。

定番の振袖にもオリジナリティを

やまとなでしこを演出する日本の美しい女性のイメージといえばやはり振袖です。
定番の振袖といえば赤を貴重にした女性らしいものが広く利用されています。
しかし、それだけだと面白味がないと思う方も少なく無いでしょう。
振袖を着る機会はそうそう多いものではありません。
晴れの舞台や、記念行事の際に着ることがほとんどでしょう。
そのときにはやはり、合う人達の印象に残る、美しいものを自分の身に纏いたいものです。
そうした場合、定番の赤色にワンポイントのオリジナリティ溢れる刺繍が施されたものを選ぶと良いでしょう。
あまりにも奇抜な色にしてしまうと、ただでさえ派手な印象が逆に浮いてしまう可能性があります。
振袖を着こなすコツは定番の色と基本を抑えながら、小さく、それでいて印象的な箇所にいかに自分のオリジナリティを入れられるかという点にあります。
社会人の方でしたら、赤色に黒を取り入れたものを着こなすと、ぐっと大人びた印象になります。